PCMとは?

“何を”伝えるかよりも“どの様”に伝えるか

PCMでは、私たちの誰もが“6つのパーソナリティタイプ”を持っているとしています。各タイプには、よく使う言葉、得意とすること、動機づけとなるものがそれぞれあります。これらの特徴を理解することで、自分を知り、相手を知ることができるのです。コミュニケーションやリーダーシップ、マネジメントにおいて、お互いが理解し合え、お互いの良さを引き出すことができたならば、私生活や仕事において最高の成果を得ることができます。

PCMのもう一つの大きな特徴は、ストレス下の行動を予測し対処できることです。日常生活において、落ち込んだり、人を責めたり、イライラしたりすることがあるでしょう。6つのパーソナリティタイプは、ストレスの度合い、状況によって、特徴的な言動を表します。これらを理解することによって、ストレス下の自分や相手に適切に対応し、ストレスから解放する方法を手にすることができます。そして、私生活や仕事におけるトラブルを回避し、周りの人々とより良い人間関係を築くことが可能になります。
TOP > PCMとは?
news一覧
news一覧
KCJに関する最新情報はこちらからご確認いただけます。

トレーナー紹介
トレーナー紹介
個性豊かなトレーナーをご紹介いたします。


PCMとは?6つのパーソナリティタイプテービー・ケーラー博士PCMの歴史PCMの活用PCMセミナー
ケーラー コミュニケーションズ ジャパン
〒231-0021 横浜市中区日本大通60 朝日生命横浜ビル4階
TEL:045-651-5590
FAX:045-662-2158
E-mail:info@kcj-pcm.com
会社概要個人情報保護の方針セミナー利用規約